読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pappa Blog

Pappa Blog は、ダンボール工作好きの42才会社員が、ダンボール工作、ガジェット、夜食、家族などについて書いています。

エビスビールダンボール第2弾!!手作りiPhone6ケース!!

 友人にプレゼント!エビスビールのダンボールでiPhone6用手帳型ケースを作ったよ! 

こんにちは!将来はダンボールで建てた家に住みたい、ぱっぱです!うそです!!

今日は、昔からの友人に作った、iPhoneケースを紹介しようと思います。

 

早速ですが、それがこちらです!

f:id:cardboarders:20150506220430j:plain

そうです。今回もエビスビール柄のiPhoneケースですっ。

以前会社の先輩用にエビスビールのダンボールでiPhone5Sのアイフォンケースを作った記事を載せました。(よかったら見てくださいね。)

cardboarders.hatenablog.com

 それを見た友人から、是非全く同じ柄で作って欲しい!という依頼がありました。奇特な人がこの世にはいるもんですねぇ。

友人は、iPhone6を使っています。前回エビスビールダンボールでケースを作ったiPhone5Sと比べて一回り大きいので、「全く」同じものはできません。ですが、今回は自分のスキルアップのためという意味合いからも、

①前回制作したエビスビールダンボール製iPhoneケースとデザインをそろえる。

②私が使ってるiPhone6用の「AmazonダンボーiPhoneケース」より一回り小さく制作する。

を目標としました。

(私のiPhone6用「AmazonダンボーiPhoneケース」は過去の記事をご覧下さい。)

cardboarders.hatenablog.com

 材料となるダンボールの在庫の問題から、ベルトの部分に「YEBISU」とロゴが入ったパーツを使うことができませんでしたが、それ以外は前回のデザインをそのまま踏襲し、形にできました。

大きさも、型紙を新しい物へ作り直し、私のiPhone6用ケースと比較してもこのとおり一回り小さくすることができました!!!

f:id:cardboarders:20150506221752j:plain

 

・・・小さくなったのわかります? わかりづらいですね(笑)。

これでどうですかっ!?

f:id:cardboarders:20150506221954j:plain

左が私のAmazoniPhoneケースで、右が今回私が作ったエビスビール柄のiPhoneケースですっ。

縦の幅がおおよそ5mm程度縮んでいることがお分かりになって頂けますでしょうか。

 結構、ギリギリまでサイズダウンすることができたのではないでしょうか。

サイズを小さくしつつ、背面カメラのための穴を確保するのがなかなか苦戦しましたが、上出来ということにしましょう。

 

また、蓋の裏にはカードを3枚ほど入れることのできるスペースを確保しました。

f:id:cardboarders:20150506222310j:plain

写真の黄色いカードが入っている箇所には、nanacoカードやICOCAなど、非接触型のICカードを入れて、「なんちゃってお財布ケータイ」として利用してもらいたいと思います。

ネットの記事によると、手帳型iPhoneケースに非接触型のICカードを入れる場合、iPhoneとカードの相性が悪く、読み取りエラーになるケースがあるようです。

読み取りエラーを防止するため、「読み取りエラー防止シート」があります。Amazonで900円くらい。

 

ICカードとiPhoneの間に「読み取りエラー防止シート」間に入れるそうなので、写真の黄色いカードが入っている部分に、カードを2枚入れることになりそうです。

試しに銀行のカードを2枚重ねて入れてみたところ、入りました!案外スッスと入りました。よかった。

 

まあ、使い方はそれぞれの自由なので、友人の好きなように使ってもらうのが一番ですけどね。

 

それでは、友人にプレゼントしていい反応があったら、また紹介しますよっ!!