読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pappa Blog

Pappa Blog は、ダンボール工作好きの42才会社員が、ダンボール工作、ガジェット、夜食、家族などについて書いています。

キリンビールブランド 手帳型iPhoneケース!3兄弟完成!!と思ったら大失敗!!!

キリンビールブランドiPhoneケースを作ってみたよ!最後の最後で大失敗!!

 

こんにちは!晩酌はビールではなくてゲロルシュタイナー(炭酸水)を飲んでいるパッパです!

 

今日は、キリンビールブランドのダンボーで作ったiPhone5S手帳型ケースを紹介します。

こちらです!

f:id:cardboarders:20150510064652j:plain

どどーん。なかなかカッコイイ!!今回は、「3個同時に作る」というテーマを自分に課して、キリンビール3兄弟を作ってみましたよ!

妻には、「どこに向かっているんだ?業者か?」と突っ込まれますが、気にせずモリモリ作っていきました。

 

まずはラガービール

f:id:cardboarders:20150510101447j:plain

 

麒麟の絵がぴったり収まって、ベルト部分の「ラガービール」の文字もいい感じです。

 

次にクラシックラガー

f:id:cardboarders:20150510101545j:plain

ラガービールとよく似ていますが、麒麟が若干小さめだったり、アルファベットの文字が立体っぽかったりだとか、よく見ると違いが結構あることがわかります。

仮面ライダー1号と、2号の違いとか、ウルトラマン帰ってきたウルトラマンの違いを探すような感覚でワクワクしますねっ ←共感えられず。

 

そして、「濃い味デラックス」。

f:id:cardboarders:20150510102007j:plain

 私は飲んだことがないんですが、黄色いダンボールが映えていて、これはこれで目立つでしょうね!

 

3つのiPhoneケースの外側を完成させて、いよいよ最後にプラスチックの土台部分と接着しようとした時に、カメラの穴を反対側に開けてしまっていたことに気づきました!!

 

実は、今まで作ってきた右開きのiPhoneケースとはちがい、今回は、初めて左開きでケースを作っていました。

左の青いケースが今まで作っていた「右開き」、右のクラシックラガーは今回初めて作った「左開き」です。←左右左右ややこしいわっ

f:id:cardboarders:20150510102643j:plain

 それなのに、あぁそれなのに。

今まで使っていた型紙を流用してカメラの穴の位置を決めてしまったのです。

しかも三つとも!その結果、本来穴を開けるべき位置とは反対の箇所に穴を開けてしまいました!

すこし考えれば簡単にわかる事なのに、ポカしてしまいました~。

 

裏っ返せば、今回のケースのカメラ穴の位置が間違いだったのがハッキリとわかります(涙)

f:id:cardboarders:20150510102733j:plain

黒いのが、プラスチックiPhoneケースで、このプラスチックiPhoneケースを土台として、ダンボールで作ったガワにくっつくけるのですが、キリンビールだけ穴の位置が違うのがわかりますよね?ぐぬぬ。クヤシイデスッ!!

 

キリンビール3兄弟への挑戦は、今回、最後の最後で大失敗をしてしまい、達成できませんでしたが、キリンビールブランドの柄はすごくかっこいい\(◎o◎)/!ということがよくわかりました。

 

こんなことではヘコタレず、早速次のダンボールを拾いにいってきます!!

それではまた!!